wimaxってどんなものなの?管理人の体験から

大失敗・・・

自宅のPC用にとWiMAXを使用しました。これまでずっと光ファイバーにてインターネットをしてきましたが、集合住宅のため、夜になると速度が遅くなること、モバイル端末を使用すればルーターも不要になり、PCでも場所を選ばずインターネットができるなと思いWiMAXを申し込んでみました。

非常にコンパクトで大した設定も必要なく簡単にインターネット接続できましたが、通信速度が自宅ではとても遅く、使い物になりません。自宅は郊外ですが、一応WiMAXのホームページで対応済みエリアには入っており、使えるだろうと思っていましたが失敗です。

ポータルサイトの表示はゆっくり表示される程度のスピードで、動画サイトでの動画視聴などできるはずもなく、一昔前のダイヤルアップ接続を思い起こすような感じでした。無線のため、ある程度遅くなることは覚悟していましたが、使えるレベルではないため泣く泣く使用をあきらめました。ただ、都市部で携帯電話で使用してみるとそこそこの速度が出ており、場所によるかもしれません。これから時間がたてば郊外でもより速度が出るようになるかもしれませんが、現状ではWiMAXのホームページで対応済みエリアとなっていたとしても都市部以外では使用するのはお勧めできません。

Wimaxの使用感について感じることについて

もともとWimaxを契約するようになったのはケーブルテレビ会社に
インターネットサービスもセットで付加されていて、オプションとして
屋外用のインターネット接続ができるというPRもあって、Wimaxを紹介されたからです。屋外でのインターネットアクセスにあたって、スマートフォンだけでは容量の上限が厳しいこと、さらにはWifiモデルのタブレット端末を有効に使いたいこともあって、Wimaxの契約をすることにしました。そして、実際の使用感です。といってもモバイルルーターの持ち歩きとあって一番改善して欲しいのはバッテリーのもちです。複数の機器を接続しているので仕方ないところはあるのですが、モバイルバッテリーを持ち歩くことが不便かなと感じています。
ちなみに通信速度に関しては概ね満足しています。複数端末が同時接続していてもそれほど不自由しない状態でインターネット接続可能です。動画のストリーミングも問題なく可能です。
さらに高速移動に関しても全く問題なく利用可能です。しいていうならエリア面で地下やショッピングモールの中でもおくまったところなどに移動するとどうしても圏外になってしまい、困ることもあります。
Wimaxのそもそもの目的がLTEと違って、どこでもインターネット接続でる
というふれこみではなかったのである程度はあきらめています。何といってもケーブルテレビとのセットでの契約になるため、少し安く利用できることは非常にメリットだと感じてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>