楽天モバイルでSMSを使うにはどうすればいいの?

楽天モバイルといえば格安スマホの中で大々的に宣伝もされていて気になっている人も多いはずです。でも、楽天モバイルにもいろんなプランがあります。最近はメールやラインが主流になってきたものの、電話番号しか知らない相手とはSMSができるからこの機能もないと困るということもあるでしょう。そこで、楽天モバイルのSMS機能についてどうなっているのか調べてみましょう。

 

楽天モバイルでSMS機能を利用する方法とは?

楽天モバイルでSMS機能を利用しようと思ったら、まずはSMS機能付きと言われているプランを選ばないといけません。データSIMのSMSありというやつですね。これを選ばないといくら頑張ってもSMSは使えないので注意しましょう。

そして、SMS機能付きというプランを選んでそのSIMカードが手元に届けば、あとはスマホに差し込んで起動させることでSMSも利用できるようになります。ただし、楽天モバイルのSIMカードが自分の持っているスマホでも使えるかどうかは事前に確認しておかないといけませんね。

また、楽天モバイルではSIMカードと端末がセットになっているものもあります。その場合は、SMS機能をつけると失敗なくきちんとSMSが使えるようになっています。スマホにあまり詳しくないから最低限の設定はできていないと困るという人は、端末とセットになっている方を選ぶといいかもしれませんね。

 

SMS対応のSIMパッケージのご紹介

楽天モバイルでSMSをつけようと思ったら、SMS機能付きというプランを選べばいいということはわかりました。そこで、楽天モバイルにはSMS機能付きのプランはどれぐらいあるのか比較もしてみましょう。

データSIMプランでSMS機能付きの場合、ベーシック、3.1GB、5GB、10GBと4つのプランがあります。ベーシックは645円、3.1GBは1020円、5GBは1570円、10GBは2380円という料金で利用できるようになっています。この中で一番多く選ばれているのは、やはり3.1GBプランですね。データ通信量が平均的なので、無難なプランにしておきたいという場合この3.1GBプランが選ばれやすくなっています。

また、通話SIMプランの方を選ぶと、こちらにはすでにSMS機能がついているので安心できます。通話SIMプランはベーシックで1250円、3,1GBで1600円、5GBで2150円、10GBで2960円となっています。通話ができる分、データSIMプランに比べるとちょっと値段が上がってきていますね。それでも、大手キャリアで契約するよりははるかに安いのでおすすめになっています。

この楽天モバイルのSMS機能付きのプランって他の格安スマホと比較してもかなりリーズナブルな価格に設定してあるんです。なので、スマホになってもSMSは使うという人は、ぜひ楽天モバイルをチェックしてみましょう。割安で利用できるのでお得感もありますよ。

 

 

楽天モバイルでSMS機能を使えるようになるまで

楽天モバイルにはどんなSMS機能付きのプランがあるのかはわかりましたが、では実際にSMS機能が使えるようになるまでどのような手順でしていけばいいのでしょうか?始めて格安スマホに挑戦する人にとっては大手キャリアと違い、すべて自分で設定などしないといけないのできちんと完了するまではドキドキします。

まずは、楽天モバイルのホームページに行き、お申し込みフォームのところから申し込むことから始めましょう。SIMパッケージを無事に購入したら、数日経ってから自宅にSIMカードが届くようになっています。SIMカードが手元に届いたら、まずはAPN設定をしないといけませんね。これは、スマホでインターネットができるようにするための設定になるので、どのスマホにも欠かせないことだと思います。簡単にできるので、スマホ初心者でも手順通りに進めていけば問題ないでしょう。

このAPN設定が無事に完了すると、晴れてスマホが使えるようになります。インターネットにもつながりましたし、電話番号からSMSを送ろうと思った時にも順調に進めることができます。楽天モバイルで自分にぴったりなSIMカードがあればぜひ変えてみましょう。ただ毎月の利用料金が安いだけでなく、楽天のポイントも貯めていくことができるのでメリットがたくさんあるんです。

 

楽天モバイルでSMS機能を使う時に注意すべきこと

楽天モバイルでSMS機能を使えるようにするには、プランを通話SIMプランかデータSIMプラン(SMS機能付き)を選べばいいということはわかっていただけたでしょう。また、無事に使えるようになるまでも、SIMカードを挿入して順に手続きをしていけば完了するようになっています。

そこで、最後に楽天モバイルでSMS機能を利用する際に注意すべきことだけまとめておきましょう。注意点についても知っておくことで、安心して利用できると思うので。まずは、SMSの料金についてです。受信する際には無料で大丈夫ですが、国内の誰かにSMSを送信する場合には1通につき3円が発生してきます。また、相手が海外にいる場合には1通50円と料金が上がってきます。よって、受けるのは問題ありませんが、誰かにSMSを送るときに何通送ったかによって料金が変わってくるということになります。なので、節約するには、パソコンのメールを使ったり、ラインなどのアプリを活用するといいでしょう。

また、アプリをインストールして利用する際に、認証をするためにSMSが必要になってくることもあります。なので、いろんなアプリを活用することが多いという人は、SMS機能付きのプランにしておくと安心でしょう。SMS機能がついていないがために、アプリが利用できないという事態に陥ってしまうこともあります。

 

SMS機能は普段あまり意識していないかもしれませんが、アプリの際にも欠かせないものとなっているんですね。楽天モバイルではそんなSMS機能付きプランが格安で利用できるようになっているのでおすすめです。そろそろスマホを買い換えようかなと思っている人は、ぜひ楽天モバイルを検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>